読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分短歌

日々感じたことを短歌へ残す‼

自分短歌 想い

めぐりあう そのひをむねに いきている ふかきおもいが ひととをつなぐ

自分短歌 風

やわらかな こよいもかぜが つうかする うたがいのない あすへとつづく

自分短歌 休日

ねそべって かぜにゆられる きのしたで こころあらわれ ねむりさそわれ

自分短歌 テンション⤴⤴

まよなかは こころがおどる わくわくと これがいわゆる なちゅらるはい

自分短歌 惚心

しらぬこと あってもいいさ ときおうじ しらぬがほとけ むかしのことば

自分短歌 神越

かみこえる ことがあなたに あるのなら あなたがきっと かみなのだろう

自分短歌 11歳🎂おめでとう‼

だれよりも あいしているよ きみのこと いつでもずっと まもってみせる

自分短歌 道

おさなきひ ははとあるいた たんぼみち あそこはいまも あるのだろうか

自分短歌 千光

せんのとし こえていきてる ほしぼしは いまもむかしも かわらずひかる

自分短歌 寝寸

さてねむる ゆっくりめとじ むしんなり ちからがぬけて ゆめのせかいへ

自分短歌 温泉

ながれでる いわのあいだの ゆのおとに みみをかたむけ そらをながめる

自分短歌 欲

としとれば ながくいきたい よくがでる ふとくみじかく なつかしいかな

自分短歌 ハンバーグ

あふれでる にくじるかおり ぱらだいす びみのおうどう はんばーぐなり

自分短歌 感謝

たすけたり たすけられたり おんありき つながるこころ とわにさくなり

自分短歌 願望

なぞおおき ひとはしりたく しんじつを わかきはもとめ としとりさとる

自分短歌 番外編 チーズ雪見大福トースト

まねをして きづいてみたら ときおそし ちーずのうえに ゆきみだいふく -オススメ- http://www.majyoka-sun.club/entry/2017/04/12/4%E6%9C%8812%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%97%A5%E2%98%85%E5%A4%A2%E5%8D%A0%E3%81%84 まろんさん、…

自分短歌 夢の探求

たんきゅう われはいづこへ そらかける くらやみをぬけ きせきのだいち

自分短歌 人

ながれても ながれてもなお ながれてる このちとあせは かたりつがれる

自分短歌 テニスな娘

りべんじを たっせいできた きみすごし さんどめにして すてきなえがお

自分短歌 充実させる

やったぶん わがみにかえる ものがよい じぶんをみがき たっせいすべし

自分短歌 狙い打ち

うごきだす かぜにみあずけ かほうまつ ときのうんあり どりょくやめず

自分短歌 忘れ物

わすれもの おもいだすころ ふようぶつ ときはとまらず ながされたまま

自分短歌 寂親

たくましく そだったこども すだってく いつのじだいも かわることなし

自分短歌 笑顔で許す娘

てがみより こうかばつぐん ぷれぜんと かなしうれしの なかなおりなり

自分短歌 枕へ手紙

おきてがみ つたわるのかな わがおもい かんじてほしい あいしてること

自分短歌 反省

くちきかず めもあわせない わがむすめ あやまったこと しかりかたなり

自分短歌 子が叱られ思うことは

おやとして このてほんには なるのかな しかられるとき こがおもうこと

自分短歌 思い出の歌

なつかしき うたがながれて なみだする かさねるおもい むねにひびいて

自分短歌 好奇心

はばたけば とおくとおくに とべるはず むこうがわには なにがあるのか

自分短歌 平穏

ありのまま すごしていきる むずかしさ あいとゆうきと こんじょうなり

自分短歌 日光浴

ひのひかり めいいっぱいの ありがとう きらきらむねに きょうをいきる

自分短歌 たんぽぽ

みちばたに たんぽぽひかり あしとまる きれいなかおが あたりをつつむ

自分短歌 初夏?

さんさんと てらすたいよう なつのよう ことしのなつも あついのだろう

自分短歌 桜おさめ

みじかきひ うたげがおわり なつをまつ はなびらかたる らいねんのはる

自分短歌 春超え

はるをこえ なつがきたのか かんちがい あせがしたたる きょうはあつい

自分短歌 負のスパイラル

かさなるひ すくないときで おおきあり のりこえるのは ほんもののりき

自分短歌 チャンスを掴む人

ひらめきと ひといちばいの ゆうきかな きらきらしてる あなたのえがお

自分短歌 蛙

おこられて かおにでるのは おやゆずり わがこをみては われなおすなり

自分短歌 砂場の花びら

はなびらが ちるもいろどる なみげしき うすいぴんくで あたりをつつむ

自分短歌 笑顔

やさしさは えがおのなかに ひめている あなたがいつも つくりだすかな

自分短歌 苔

ひをあびて みどりがひかる うつくしき ちいさないのち こころをつかむ

自分短歌 朝

あたたかな ひざしあふれて むねはずむ せかいのひとよ しあわせになれ

自分短歌 雨桜

さくらたち やさしいあめで ひとやすみ あすまたみせる まんかいのえみ

自分短歌 好物(笑)

はらへりの おっさんあいす たべものは はむのかたまり しゃけおにぎり

自分短歌 夢を濃く

よまれてる こころはずかし われうすい まけてたまるか ゆめふくらます

自分短歌 見たい笑顔

よなよなに そうじにせいを あせたれる ぴかぴかにして みんなえがおさ

自分短歌 一人休日

やまのぼり はるまんきつし おんせんへ けいかくたてる ひとりのじかん

自分短歌 旅行にてお一人様

さわがしい ひびのせいかつ あながあく ひとりになると さみしいのかな

自分短歌 小春

ひにむかい すくすくのびる おはなたち がんばってるね こえかけをする

自分短歌 公園2

ゆれている ぶらんこながめ おもいだす せなかおされて かぜになったひ