自分短歌

日々感じたことを短歌へ残す‼

自分短歌 一人暮らしの調味料

たのしみは ふえてくうちの すぱいすか ひとりぐらしの たのしみがこれ

自分短歌 種からの想像

まきかたは じゆうきままに さきえがく みのりのときは まんめんのえみ

自分短歌 過去があるから学べる どうするかは、あなたしだい

ひびくなら あなたにとどけ このおもい えがおのために あやまちまなぶ

自分短歌 コロナ

あらなみの こうかいしゆる このときは こころひとつに おさまりをまつ

自分短歌 極み(1つのことを極めると、自然にできなかったことまで、出来るようになっている)

ひとつだけ きわめしものの たいせつさ きづけばほかも できているなり

自分短歌 つながりのさき

ひととひと こころとこころ ものとひと たいせつなのは すべてのえがお

自分短歌 感謝

われちから みなのえがおと こころなり たすけてくれて ありがとうのみ

自分短歌 小さき命

みちにさく ちいさなはなが はなしてる ひかりをあびて いきてるよって

自分短歌 今を生きてる

ゆるやかに ひがおちかぜが ここちよし ちいさなすてき いまをいきてる

自分短歌 春人

ひかるかぜ すんだひとみの はるびとよ うたをうたいて しあわせになる

自分短歌 一人一人の行動が大事

いまだみぬ ききをめにする ぜんせかい ひとりのきもち みんなのいのち

自分短歌 旅路

このよさり たびじはじまり おわりなし のこされものも はじまりのとき

自分短歌 父へ

とわにさく さくらをみよう これからは にぎるぬくもり わすれはしない

自分短歌 気づきは成長 

きづくこと おもいかよって えがおみる きづけぬときは なみだあるかな

自分短歌 子守歌

あまねきき いやされこころ ねむりつく あすはきっとね はれるのだろう

自分短歌 愛する人へ

さくらさく みじかきひびは うつくしい こころのなかに とわにさくなり

自分短歌 強気心

あらぶるは としがいのない こころなり としおうごとに ちからますかな

自分短歌 裏切りの先

げんかいち こえてなんぼの うらぎりよ とおくはなさく えがおのみらい

自分短歌 思いの繋がりが笑顔

おもってる おもったひとも おもってる おもいつながり おおきなえがお

自分短歌 自分を信じて

いくあての ないまよいこは かんがえる ときにすべきは われをしんずる

自分短歌 あなたなら出来る!

ひかりさす すじにむかいて あゆみゆく ねむるはたから つかむよきみは

自分短歌 変化は進化で芯を持つ

かわるのさ やるやらないは われこころ ちがうこたえを みつけだすのみ

自分短歌 リセット

ありがとう ありがとうしか こえでない ささえてくれた おもいはおもい

自分短歌 迷いもクソも、笑顔がかえる!

ゆめあいし いきることなり あいつなぐ まようことすら えがおにかわる

自分短歌 わがまま

とどかない されどつのるは おもいかな さっしてほしい こころのさけび

自分短歌 門出

あたらしい かぞくありかた そこにあり みちはちがえど まえをむくなり

自分短歌 あなたは1人ではないから

みているよ あなたをいつも こころから たどったきせき わすれはしない

自分短歌 死ぬまで笑顔でいたい!

いきしにの ときはじぶんに えらべない えがおでいよう そのひくるまで

自分短歌 心の友へ

まえをゆく あなたにいつも たすけられ つきをみるたび おもいだすかな

自分短歌 復活の時

しみじみと かこふりかえり さきをみる こころふっかつ えがおがふえる